ログイン

あなたのウクライナ美女を見つけよう

無料でプロフィール検索可能!
高度なメッセージ機能にアクセスする
Cupid Media の信用済みサイト
Hi..

Ben
スタンダードメンバー
アクティブ: 12ヶ月以上前

34 Alexandria, Virginia, アメリカ合衆国

男性 / 離婚 / ID: 978430

探している 女性 23 - 31 探している関係: 友達, ロマンス / デート, 長期のお付き合い

アクティブ: 12ヶ月以上前

概要を見る

Ben

彼が探しているのは

学歴:

大卒
どれでも

子供の有無:

有り- 同居
無し

飲酒:

飲酒する
どれでも

喫煙:

時々喫煙する
どれでも

宗教:

キリスト教-プロテスタント
どれでも

職業:

政治 / 政府 / 民間サービス
どれでも

メンバーの概要

I currently work on Capitol Hill as a (somewhat unlikely) Communications Director. I'm generally fairly shy (thus the "somewhat unlikely" bit). I'm told I have a rather cynical/sarcastic sense of humor, though I also consider myself quite optimistic, and, on a related note, am not easily distressed ...
I currently work on Capitol Hill as a (somewhat unlikely) Communications Director. I'm generally fairly shy (thus the "somewhat unlikely" bit). I'm told I have a rather cynical/sarcastic sense of humor, though I also consider myself quite optimistic, and, on a related note, am not easily distressed or otherwise flustered. I love to learn and sort of embody the idiom, "jack of all trades and master of none," though...that looks a lot more insulting, now that I actually type it out. "Master of none" is a bit harsh. I digress. I'm very even-keeled and logical, arguably to a fault. I'm both a nerd and a geek, and if you can think of a stereotypically geeky pastime/pursuit, there's a decent chance I like it. I hail from the southeast and, despite having been born in Georgia, I consider Greenville, South Carolina my true home. I love the mountains and just about anything to do with Appalachia. I grew up the son of a pastor, so read into that what you will. I also generally hate writing in the first person, so I hope this profile doesn't make me sound as arrogant as I feel when talking about myself in such detail -- unfortunately, it's kind of the nature of the beast and, as an aside, I suspect talking about myself in the third-person probably wouldn't mitigate the feeling of self-importance.
詳細

探している

It's a bit of an embarrassing admission, but as a kid, I was a HUGE country music fan. I grew up idolizing Garth Brooks. I even went through a rather cringeworthy phase in my early teens during which I'd wear the whole "cowboy" getup -- Wranglers, a Stetson, a large belt buckle, a Western shirt, and...
It's a bit of an embarrassing admission, but as a kid, I was a HUGE country music fan. I grew up idolizing Garth Brooks. I even went through a rather cringeworthy phase in my early teens during which I'd wear the whole "cowboy" getup -- Wranglers, a Stetson, a large belt buckle, a Western shirt, and cowboy boots. To this day, I still possess a ridiculous amount of knowledge about '90's country music. I know, I know. Stop swooning for just a moment. All of this to say, A.) it would appear I'm in a sharing mood today, but B.) and more relevantly: there's an old Garth Brooks song called "Learning to Live Again" that, hokey though it may seem, I somewhat relate to. I'm a single dad with a demanding job who has full custody of two incredible, loving, brilliant, hilarious children. I never anticipated being in this position, and when I imagine "dating," I imagine the storyline of the song: cutting myself shaving and burning my hand on the iron while getting ready to meet for a first date, having little idea what to say at times, and just generally feeling a bit terrified to be exploring this daunting world of "new relationships." Assuming I don't inadvertently kill myself while preparing for said date, I would probably like to take a prospective match to dinner. I love going out to eat and having a good conversation. I'm not on here for a fling or to find a girlfriend of the month. I'm a bit of a hopeless romantic, and I'm holding out hope that I will find someone with whom I really connect -- someone who does not dismiss me out-of-hand for my station in life, and someone who has the ability to, should things reach a certain point, truly be a devoted partner. In my mind, there are few better ways to get to know each other than to sit facing each other at a table, and to hash through all of the awkward small talk, and work through the many exciting new discoveries of what might be something that lasts beyond that first, awkward date. That sounds cheesy. I'll edit it later. :)
詳細

私についての詳細

Ben

彼が探しているのは

基本

性別:
男性
女性
年齢:
プライバシー保護の為、年齢は2週間までの精度となっています。
34
23 - 31
居住地:
Alexandria, Virginia, アメリカ合衆国
どれでも
移住:
希望しない
どれでも

外見

髪の色:
どれでも
目の色:
赤茶
どれでも
身長:
6'1" (186 cm)
どれでも
体重:
102 kg (224 lb)
どれでも
体系:
普通
小柄,スリム,普通,がっちり,大柄
人種:
白人
白人
顔の毛:
普通のひげ
該当なし
チャームポイント:
私の性格
どれでも
ボディーアート:
無し
どれでも
外見:
魅力的
どれでも

ライフスタイル

飲酒:
飲酒する
どれでも
喫煙:
時々喫煙する
どれでも
結婚状況:
離婚
どれでも
子供の有無:
有り- 同居
無し
子供の人数:
2
どれでも
年長の子供:
5
どれでも
年少の子供:
3
どれでも
子供が(もっと)欲しい:
わからない
どれでも
ペット:
無し
どれでも
職業:
政治 / 政府 / 民間サービス
どれでも
雇用状況:
正社員
どれでも
収入:
$60,001 - $120,000 USD
どれでも
生活状況:
子供と同居
どれでも

バックグラウンド/文化価値

国籍:
アメリカ合衆国
どれでも
学歴:
大卒
どれでも
話す言語:
英語
どれでも
英語の能力:
流暢
流暢,とても良い
ロシア語の能力:
無し
どれでも
宗教:
キリスト教-プロテスタント
どれでも
星座:
さそり座
どれでも

趣味 興味

娯楽

ボード / カードゲーム, コンサート / ライブミュージック, 料理 / フード&ワイン, 外食, 教育, 家族, 音楽(鑑賞), 音楽(演奏), 映画 / シネマ, 写真, 詩, 読書, 社会活動, テレビ:教育 / ニュース, テレビ:環境, ビデオ / オンラインゲーム, ボランティア, スポーツ観戦, 執筆

食べ物:

アメリカン, フレンチ, バーベキュー, ドイツ, シーフード, ケージャン / 南方, グリーク, ソウルフード, インド, イタリアン, 南西部, 中華 / 点心, 和食 / 寿司, タイ, 韓国, 東ヨーロッパ, 地中海, ファーストフード / ピザ, メキシコ

音楽:

その他, オルターナティブ, クラッシック / オペラ, カントリー / フォーク, ジャズ / ブルース, メタル, 宗教的, ロック, ソフトロック, ワールド

スポーツ:

アメフト, バスケットボール, バイキング, ボーリング, カヌー / カヤック, プール / ビリヤード

CupidTags
CupidTagをクリックすると、他のメンバーが追加しているタグを見ることが出来ます。CupidTagを追加するには、'+'をクリックして下さい。

安全情報 - 家庭内暴力から貴方を守るために。

アメリカやオーストラリア、イギリスなどの先進国には家庭内暴力から女性を守るための法律があります。万が一家庭内暴力の問題が発生した場合、すぐに警察やその他の支援サービスに連絡し助けを求めてください。 家庭内暴力等にあった外国人妻のビザの状態を保障する制度があります。ビザを保持する為に暴力に耐える必要はありません。